楽楽 精算。 「楽楽精算」導入の記録

🙃 ステップ5 外部連携の設定 仕訳データやFBデータを出力するための設定をします。 検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください トライアルする際、経理担当者に仕分まで行ってもらい確認することをお勧めします。 社内規定に応じて柔軟に対応することも可能であり、個別出張手当や外貨精算など様々な出張に対応できるのが大きなメリットです。

よくあるお問い合わせ 1か月の帳票(請求書・納品書・領収書など)発行が200件程度あります。

💔 運賃料金の自動導出 -精算で申請してきた運賃の確認作業が不要となった。 動作環境. 楽楽精算の評判 楽楽精算は100人以下の中小企業から1000人以上の大企業まで幅広く導入されています。 申請ステップに沿ったリンクやボタンの配置になっていない。

11
楽楽精算を導入することにより、精算にかかる時間の短縮によって業務に集中できるメリットや、全ての社員の業務効率がアップするといった特徴があります。 電話での対応は有償だが、メールでの対応は無償であり、1営業日以内に回答がある。

📲 (注)本機能は電子帳簿保存法オプション内の機能です。 また、運営会社の業績が良好なため、安心してサービスを受けることができます。

13
この導入実績が、本サービスに対するお客様の高い評価をあらわしています。

📞 改善してほしいポイントは何でしょうか? ・条件フローにした時の承認フローは、もう少し柔軟に設定出来ればと思いました。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか? ・導入時に、導入サポートを受けられる点。

💖 「楽楽精算」が選ばれる3つの理由 1. 立場ごとに解決できる業務負担は以下の通りです。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか? インターネット上での伝票精算ができる。 領収書OCR読込の機能はiPhoneのみ対応でAndroidでは使えない。

😊 定期区間の自動控除 - 精算にかかる業務時間が大幅に短縮した。 そのためそのデータが外部へ流出するようなことがあってはなりません。

11
タイムスタンプが自動で付与されるなど電子帳簿保存法対応に必要な機能がそろっています。