ナイキ 手 を 使わ ない。 ナイキ、「手を使わず」履けるスニーカーを発表。障がいを持つ人のために開発されたテクノロジーだった

😔 開口部を大きく開いたときも、閉めたときもシューズを安定した状態に保つことができる、双安定性ヒンジ(ちょうつがい)と、ナイキ ゴー フライイーズ テンショナー(張力調整装置)により、手を使わずに足だけでシューズを簡単に脱いだり履いたりすることができる。

19
ナイキ ゴー フライイーズがあれば、足を入れて、その上に体重をかけるだけで大丈夫。

👋 2月15日(月)からは、一部のナイキメンバーに招待制で発売される。 シューズに足を入れて体重をかけると自然にかかとが閉まり、脱ぐときはソールに足を引っ掛けるだけ。

1
広告用クッキー(第三者機関)は、ユーザーごとにより関心が高い広告を提供するための情報を、NikeのWebサイト内とその他のサイトの両方で収集します。

😅足を入れて、その上に体重をかけるだけで履けちゃう本作。 新型コロナウイルスの流行を受けて消費者が接触を減らす中、簡単に着脱できるクロックスのような競合製品の人気が復活しつつある。

3
新製品の「ゴーフライイーズ」は、手を使わなくても簡単に着脱できるナイキ初のレースレススニーカーとなる。 サードパーティーによるソーシャルメディアと広告のクッキーは、お客様にソーシャルメディアの機能やパーソナライズド広告を提供するために使用されます。

🤲 蝶つがいの機能を持つ「双安定性ヒンジ」が施されているため、履き口がパカッと開くようになっている。

5
サンダル並みに一瞬で履ける靴があればいいのに……って考えてたら、見つけた! 1万3000円/ナイキ 0120-6453-77 ナイキが先日発表した「ナイキ ゴー フライイーズ」である。

☢ 脱ぐ際には、後ろに突き出たヒール部分を、もう片方の足で軽く踏みながら、かかとをクイッと軽く持ち上げます。

一部のナイキメンバーに向けた先行販売も行われるようです。

🌭 これはかなり、画期的なアイテムといえるかもしれません……! 【いろんなシーンで活躍してくれそう~】 このスニーカーがあれば、両手に荷物を持っているときでも安心。

11
2月13日、14日の2日間は、このシューズを試すために各日2kmほどの散歩をしたが、シューズは軽く、足への負担も少ない満足のいく使用感だった。

😊 価格は1万3000円(税抜)だ。 今年後半から一般販売する予定。 履き口の後端からインソールの後ろが飛び出ているので、そこから足を滑り入れて前方にすこし体重移動するだけ。

14
スニーカー本体の素材にも柔軟性があり、着脱はスムーズ。