高嶺 の ハナ さん ネタバレ。 高嶺の蘭さん36話/9巻ネタバレ!最新話は蘭の知られたくなかった過去 | コレ推し!マンガ恋心

☮ 学生時代という青春時代に経験してみたいものでした……。 高嶺華はレベルが上がった。

6
単行本3冊分でレベルが1つ上がる。

😉 弱木 強(よわき つよし) 『ミツバチ製菓』商品企画部所属の24歳。 ラインIDには「yowaki」の文字が・・・・ QRコードでライン交換してIDが弱気にバレずにホッとするハナさん。

19
そして、弱木の同期の 淀屋橋うめ(3巻の表紙の子ね)が登場。

✆ 蘭「帰りたい・・・」 智ちゃん「よし、帰ろ!」 彼女の望みを叶えるかのように本当に鞄を持って教室から連れ出してしまうのです。 2巻できちんと告白の結果まで描かれていますので、気になる方は是非、実際に買って読んでみてください。

16
甘酸っぱい。 頭が良いから。

🤑 何故、自分と仲良くしてくれるのだろうと。

10
特に、粘着ストーカー女と大阪女は、下手に関わると人生ボロボロになりそう。

😩 」 と喜びをかみしめるハナさん。 ふたりの恋の行方はどうなるのか? 一応関係が進展したからかもしれませんが、こうして2人きりの時に部屋に入るのが彼女にとってかなり勇気がいるのかもしれませんね。

15
さらに、 法律上、閲覧しているだけで逮捕される。

✊ 気持ちは想いあっているのに、不器用過ぎな展開が続いてきていました。 新人研修では弱木と同じチームで、弱木のことは「ツヨシ」と呼び、また弱木からは「うめちゃん」と呼ばれたほど仲が良い。

といっても、最初はタイトルにあまり惹かれず敬遠していました。

👐 jp AppleID ギフトコード/U-NEXTカード クレジットカード キャリア決済 クレジットカード spモードコンテンツ決済 楽天ペイ リクルートかんたん支払い おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める カテゴリー• あの手この手で弱木くんにアプローチを仕掛けるが、あまりにも鈍感すぎるため常に空振りで終わってしまう。

と高嶺は心の中で思っていると弱木は高嶺に対してお待ちしていたからどうぞ中へ入ってくださいと言う。

🍀 一体本作ではどうなるのか? ください。 外でのかっこよさと、部屋に帰ってから小学生の乙女のように弱木くんへの態度を反省する可愛い華が見どころです。

7
弱木くんが大好きで、いつも「弱木きゅん」と脳内で呼んでその愛おしさに悶絶している。 そんな苺は、弱木を自分の派閥に入れたいのです。