プルーム テック プラス ウィズ カートリッジ。 プルーム・テック・プラス・ウィズの使い方|Ploom(プルーム)公式ブランドサイト

⚒ スターターキットの価格、重量、吸引本数に変わりはありません。

9
なつさん(50代女性) タバコに近い味で吸いやすいからです。

👊 家の中で吸うなら、プルーム・テック・プラス・ウィズは理にかなっている。

14
やはり、1番人気はレギュラー銘柄よりも、メンソール銘柄でした。

💋 だから、当時はすぐに使用をやめてしまった。 主な特徴は、• PloomSからPloomS2. 2秒以内に3回連続で押してください。 たばこ臭さがないのにタバコらしいキックや味わいが愉しめる デバイスとして好評です。

14
グルグルと回す必要がなくなったのだ。 メンソール系が苦手なのと、きつめの感じが好きなので。

👣 カートリッジの向きは金属部分をバッテリー側にする• これは、ちょっと驚きました。

20
これは、ちょっと驚きました。

🤝 元々、「プルームテックプラス」は「プルームテック」よりも加熱温度が10度高いので、ベイパー(水蒸気)量が多いなどの特徴がありましたが、更に 濃厚な味わいを楽しめるようになりつつあるので、「プラス・ウィズ」の満足度は年々上がっています。

20
アクションボタンを3回押すことでロック、及びロック解除が出来ますが、一定時間使用しないと自動でロックがかかりますので安心して利用出来ます。 加えて、カートリッジの交換も従来モデルより格段にしやすくなり(従来モデルはうまく閉まらないことが多々あった)、「ウィズ:with」の名前は伊達じゃありません。

🤭 細かい部分では、充電用の端子がMicro USBでなく、USB Type-Cなのもうれしい。

6
フルーツ系がお好きなみなさんはもちろん、日頃メンソール系一本槍(自分もそうですが)のみなさんも、気分転換にぜひ試してみてください。