2 月 手紙 結び。 手紙は「結びの言葉」で差が出る!季節別に文例と書き方を解説!

⚛ 酷寒の候• ・春からまた色々とお世話になることと存じますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2
ほころび始めた梅のつぼみに、春のきざしが感じられる時節となりました• 「拝啓 〇〇の候、貴社ますますご繁栄のことと心からお喜び申し上げます。 そこで、二月にその方に手紙を書く場合、次のような感じの書き出し文にします。

🐝 つまり「向春の候」とは、「日ごとに春が近づいている今日この頃」といった意味を持つことになります。

1
風邪などひかれませんように。

😭まずは書中にてお知らせいたします。

頭語、時候の挨拶、安否の挨拶が一つになると 「拝啓 立春の候、お変わりございませんか。 ・猫たちは恋の季節を迎えたようですが、私にはいつになったらその季節が訪れるのでしょうか。

😇 時候の挨拶2月上旬の結び例文• 立春とは名ばかりの厳しい寒さが続きますが、お元気でお過ごしでしょうか• 余寒厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

10
突然のお手紙を差し上げる失礼をどうぞお許しください。

🌏 まずは略儀ながら書中にてお知らせいたします。 節分 2月3日を指します。 大寒の時期に使える時候や季節の挨拶文を見ていきましょう。

2月下旬:三寒四温と申しますが、日に日に雪が溶けていく様子に、春の到来を感じております。 幸多き春の門出となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

💕 インフルエンザがはやっているようですので、お体にはくれぐれもお気をつけください• 時候の挨拶• その他の月の時候の挨拶についても別ページでまとめてあるので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。 バレンタインの時期も訪れ、街も甘い香りが漂っております。 立春とは名ばかり。

6
寒さの激しい時期が続きますが、お風邪など召しませんようにお気を付け下さい。 母からもご母堂様(ご尊父様)にくれぐれもよろしくと申しております• そのため、できるだけ現実の季節感に合わせて言葉を選ぶことが大切になります。

🤗 【和文調】 梅の花もほころぶ季節ですが、お元気でいらっしゃいますか。 その年によって暖冬や冷夏の年もありますし、空梅雨なのに「長雨でうっとおしい日が続きますが~」などはおかしい文になりますよね。 2月中旬の書き出し例文 立春の候、貴社の皆様におかれましてはご健勝にお過ごしのことと存じます。

11
時候の挨拶2月下旬の書き出し例文• 繰り返し述べて来たように、2月は暦の上では春と言いながら、実際にはまだまだ寒さが厳しい季節です。 暦の上ではもう春ですね。

⚒ 漢語調では礼儀正しい感じになるし、和文調の時候の挨拶ではやわらかい言い回しにも礼儀正しい挨拶にも出来るので便利です。 【ビジネス】書き出し例文集。

より寒くなってきたこの時期に使える時候や季節の挨拶文を見ていきましょう。 ・季節の変わり目でございますのでお風邪など召しませんようにご注意ください。

👍 春寒(しゅんかん・はるさむ):春になっても残る寒さ。 立春の候は「りっしゅんのこう」。

7
ただ、親しい相手に送る場合は、身の回りのことや行事のことも言葉に選んで、親近感のある楽しい感じのお手紙にされてもいいと思います。