ゴリランダー ポケカ。 【ポケカ】組みやすくて『強い』!ザルードゴリランダー!! / 仙台店の店舗ブログ

✊ 2回受けた時のダメージは280ダメージなので、やすらぎハリケーンで攻撃すれば耐えられて、後3トロピカルアワーGXで逆に倒せる。 進化後のカードはターフスタジアムでサーチでき、安定感をあげることができる。

12
なによりこの強力な特性を1進化ポケモンで利用できる点に注目。 《炎の結晶》 トラッシュの炎エネルギーを3枚まで回収できる、炎タイプ限定の《エネルギー回収》上位版。

📲 山札から水エネルギーを2枚サーチします。 元々ワザを使うためのエネルギーが重いこともあり、きぜつした後のリスクが大きいため、採用する価値があります。 その上、《ゴリランダーV》の『もりのうたげ』によるたねポケモンのサーチまであるので、他の進化ポケモンデッキに比べ、事故ってなにも出来ないという状況にはなりにくいです。

18
2倍になる。 《ドラパルトVMAX》や《サーナイトVMAX》といった、耐久しながら戦うポケモンとの相性が良く、効率的に相手のポケモンにダメージを蓄積させることが出来ます。

🚀 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 3エネにする分、次のアタッカーを育てていけば有利に立ち回れると思う。 雷タイプ 《スピード雷エネルギー》 雷タイプのポケモンに付けた時、カードを2枚引ける特殊エネルギーです。

2
序盤から《》や《》を用意したいのはもちろんのこと、草エネルギーも持ってこれるため、ゲーム中常に仕事をするカード。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。

🤞 デッキは モクナシゴリランダーです。

13
基本的に大量のエネルギーを要求する炎タイプ。 デッキレシピはこちらになります。

♥ これにより、通常の進化もV進化も狙いやすい構築になっているかと思います。

6
注意したいのは、 ワザを出すために必要なエネルギーが多いポケモンのデッキ構成なので、特性「ボルテージビート」によるエネ加速がないと後手後手になります。

😝 送料100円~300円の段階制• また、これはおまけ程度なのですが《》の特性のおかげもあり、後半になればなるほど山札から《》の進化ラインやエネルギーがデッキの中から無くなっていくので、《》など重要なパーツを引き込みやすくなります。

17
草タイプ限定ではありますが、このカードと相性が良い《サルノリ》や、後続のアタッカーとして同じ《ゴリランダーV》を出しておくのが丸いです。 強力なワザですがエネルギーをトラッシュする必要があるので、回収するためにふつうのつりざおを2枚投入しました。

🙂 変化技を使えなくする レコ. 発売前のカードをプロキシで使用OK!というルールで、 一足先に次の環境を体感しよう!みたいな大会でした。

また、《》1体で《》など3エネルギー起動のアタッカーをすぐに用意できるので、相手の意表を突くには十分な性能をもっています。

💢 4ターン目くらいまでは、ドロサポを使うことになります。 参加・興味のある企業様等はメールにてご連絡ください。 相手の『みがわり』状態を貫通する。

《》 逃げるエネルギーが多いポケモンでスタートしても、《》と《》を持ってくることで初手から《》の技「スーパーグロウ」に繋げやすい。

👆 先程紹介した《モスノウ》とは相性抜群で、2個分のエネルギー加速になります。 相手の『みがわり』状態を貫通する。

9
《ゴリランダーVMAX》はダメージの調整を行うことが出来るため、相手のHPをしっかりと確認し、最小限のトラッシュで相手のポケモンを攻撃していきましょう。 - このデッキを握るに至った経緯 - 僕はデッキを作る時に、まず環境で流行ってるデッキ、強いデッキを考えます。