県立 高校 倍率 2021。 【高校受験2021】千葉県公立高、一般選抜の志願状況(2/17時点)県立船橋(普通)1.78倍

🔥 志望倍率低下 2018年入試の倍率低下を期待できるが、「進路希望調査」の結果を見て受験生が流入し、思ったほどゆるやかにならない場合も。

20
21年度の入学者数によって分校化や募集停止が決まる学校はないが、20年度に続き長浜や内子高小田分校、宇和高三瓶分校が再編整備計画の分校化(入学生40人以下)や募集停止基準(30人以下)を下回っている。 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。

🚒 15倍でした),2年目以降は倍率が徐々に上昇していました。

12
24倍。

😁 詳しくは「」でご確認ください。 県全体としては,募集人員30,920人に対して応募者 志願者 33,627人となり,「応募倍率 志願倍率 」は1. 今回発表されたものは、10月1日現在のものになりますので、実際の埼玉県公立高校入試の出願時の倍率とは異なった倍率になりますが、今年度の各公立高校の「人気度」を測るのに最適なデータといえます。 国の学費助成金と県独自の私立高校授業料補助事業の拡充が少なからず影響しているものと見られます。

13
これをもとに高校別の集計データから「学区別」「偏差値順」に並べた一覧表も更新しました。 前年と今春は県の授業料等軽減幅が拡充された影響で、3年連続で倍率が低下しています。

🙄 2020年春の入試では,中学卒業生の減少(-0. 83 理数 藤岡北 生物生産 120 60 50 135 2. 応募者数・応募倍率について前年との比較を一覧表にまとめましたので,出願校の状況を確認しておきましょう。 欠員補充の具体的な日程や内容は実施する学校が決めることになっています。 志願変更締切後は上記の学校は倍率を下げました。

20
受験生は3月9日の合格発表を待つばかりです。

☏ 学科別の志望倍率を見てみると、普通科1. この後は3月18日より欠員補充が始まります。

1
誠之館は1. しかし、3年前から導入された学校選択問題が敬遠されたのか、3年前は若干低下しました。 推薦入学者選抜 入学願書等の受付期間:2021年1月21日 木 ~1月28日 木 正午 検査日:2021年2月9日 火 合格内定通知日:2021年2月16日 火 ~2月18日 木 正午 合格者の発表日:2021年3月18日 木 午前10時 推薦入学者選抜は全ての学科で実施。

😘 昨年度の受験倍率と、10月時点の埼玉県公立高校入試進路希望調査での倍率を比較してみると、かなり数字が変動しているのがお分かりいただけると思います。

3
ただし,高校毎に見ると志願者が増えた高校もあれば,減った高校もあります。 58 与論 普通 52 0 - 定時制 鹿児島学区 学校 学科名 学力検査定員 出願者数 倍率 学科名 学力検査定員 出願者数 倍率 開陽 普通 19 12 0. 県独自の私立高校授業料補助事業の拡充が少なからず影響しているものと見られます。